数ある目標を達成するまでの毎日をつづった日記みたいなもの


by mainichitaikutu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

もう秋だ・・・

早いもので、もう今年も終わりが近づいているわぁ。

宅建試験が終わってもう4日。早い!早すぎる!
とはいえ合格発表までは長いなぁとも思うんだけどね。
完璧合格ラインと皆に言われればいわれるほど
不安になる今日この頃。マークミスしてないかしら・・・;
そういえば最後にマークシート見直してないよ。
だって確実落ちたと思ったんだもん。

試験開始のベルがなって難しい問題は後回し・・・
なんつって問題の半分くらいのところから始めたら
まったく不可解極まりない問のオンパレード!!!
みんな分かってるのかい?隣の席の主婦風なおばちゃんや
前の席の地場の不動産屋風のおっちゃん、かなり茶髪の
CanCamは毎月買ってます風なおね~チャン。
ほんとに皆さん理解できてますか~!!!
と、叫びたかった。いや、飛び出したかった。
もうその場に存在していること事態恥だと思った。
何か資格でもあったらいいな、なんて安易に考えていた
半年前の自分を呪った。
だからもういいやと思って、あまり深く考えずにマークしたから
問題用紙にメモった答えとマークした答えが同じかと問われると・・・。
自身ないっす;

でも、今年の試験難しかったみたいね。
どっかで「今年の宅建試験は落とすための試験だった」って
書いてあった。今年は去年の受験者より1万人も多かったそうな。
おかしいよね。毎年公平であるべきだよ。
みんな高いお金払って学校行ったり、教材買ったり
何より大切な時間を費やして勉強してきてるんだから。

沢山の人が受験して、受験料が一人¥7000・・・
そのお金は世のため人のために使われるのかな?
[PR]
by mainichitaikutu | 2005-10-21 01:43